晴々エトワール

40代 敏感肌・乾燥肌の化粧品レビュー

カランメソッド全制覇体験記 | ステージ5で実感した効果

f:id:hare-bare:20210113181909j:plain

ネイティブキャンプでカランメソッドを受講し、全12ステージとビジネスカランを制覇しました。

以前の記事の「ステージ5から難しくなる」と同様、
「効果を実感するのはステージ5から」というのも、カラン経験者からよく聞かれます。
私も実際、英語力が上がった、と実感したのはステージ5の後半でした。 

 

カランメソッドを続けると、具体的にどんな効果が現れ、英語力がアップしたと実感できるのか。
今回は、ステージ5後半で経験した出来事について、ご紹介します。

 

1.スラッシュリーディングができる

「スラッシュリーディング」とは、意味のかたまりごとに、スラッシュ( / )で区切って、英文を頭から理解しながら読んでいく方法です。 

受験勉強の影響もあるかと思いますが、英文を読む時、後ろから訳して読まないと理解できないという日本人は多いのではないでしょうか。
英語は修飾語を後ろに付け足す、日本語は修飾語から先に言う、と文法が逆なので仕方ないです。 

この日本語に由来する返し読みのクセが、カランを続けることでなくなっていき、文頭から英語の語順で理解できるスラッシュリーディングの力がつきます。
日本語脳ではなく英語脳で処理できるようになるということですね。

具体的なエピソードを一つご紹介します。 

ステージ5当時は貿易の仕事をしており、毎日イギリス人とメールを交わしていました。
メールを読むにも、1回目で大体の内容を把握し、後ろから訳すことを数回やって全文を理解していました。
それが、ステージ5の後半ぐらいで、前から順に読むだけで、すんなり意味が理解できるようになっていることに気付いたのです。 

実際の英文メールの抜粋です。イギリス人女性のメール原文です。

Are you able to advise if the order is acceptable and what sort of ETA is achievable if we can place the order this week? 

(ざっくり訳すと)
もし今週発注した場合、受注できるかと、どんな納期になるか、を教えてもらえますか。

 

カンマがなく、if文が2つ、what疑問文も交じった長い1文です。
これを下記のような区切りで英語の語順で理解できるようになっていました。

are you able to advise /
if the order is acceptable /
and what sort of ETA is achievable /
if we can place the order / this week?

カランレッスンで、講師が回答をリードするときの区切りと同じように読む癖がついていました。



2.日本語に訳さず英文が読める

スラッシュリーディングができるようになり、英語を文頭から順に理解できるようになってきたわけですが、そのスラッシュリーディングをしている時に、日本語が浮かんでこなくなりました。 

英語を、英語のまま、英語の語順で理解する 

カランメソッドで、本当にこれができるようになるんだ、ということを実際に体感したのもステージ5でした。

 

3.講師の英語を日本語訳せず理解できる

ネイティブキャンプでは、カランメソッド以外のレッスンは予約なしで受け放題です。
カランと並行し様々な教材を受講していましたが、ステージ5の後半辺りから、講師の英語が英語のまま理解できている感覚を得ました。耳に入ってくる英語を聞き漏らす量も減っていました。

以前は、聞き取れた単語をつなぎ合わせ、自分なりに日本語訳していました。内容の半分ぐらいが正解で、あと半分は推測で補っているという状態だったかと。
いわゆる要旨の把握はできている状態ですね。TOEIC800点以下レベルの人にありがちな理解の仕方です。

それがこの頃は、短文であれば講師の発した文章がそのまま再現でき、センテンスとして聞き取れ、訳す必要がなくなっていました。

カランの「聞いたセンテンスをそのまま繰り返して言う」トレーニングの成果で、リスニング力とリテンション力がアップしたためだと思います。

文章が長くなるとやはり理解は追いつきませんでしたが、それでも以前より確実にレベルアップしていると実感できたのがステージ5でした。

番外編.英語の夢を見た

ありました、本当に。
時折、カランレッスン風景が夢に出てくるようになりました。
夢の中の英語が文法的に正しいかどうかは覚えていませんが、一生懸命に英語を話している夢です。
この頃はレッスン中は必死だったため、睡眠中も思い出してうなされていただけかもしれませんが。

ステージ5当時の夢はレッスン風景でしたが、ステージ11の頃には、ストーリーのある普通の夢も英語で見始めるようになりました。

まとめ

私がステージ5で体感した効果は以下のようなことでした。

・スラッシュリーディングがすらすらとできる
・1度読むだけで英文が理解できる
・英語を英語で理解できる
・日本語訳をしなくなる
・短文は聞いた通りに再現できる


ステージ3、4まで来たが効果が感じられない、
ステージ5が難しく付いていけないのは上達していないからではないか、
とカランメソッドの効果に疑問を持つ方も多いようですが、心配することはなく、カランメソッドの訓練により英語脳は着実に育っています。

ステージ5以降、分かりやすく効果を感じることが多くなるため、ぜひどんな変化が現れるかを楽しみにしながら続けていただければと思います。